就職活動のエントリーシート!!他の人と差をつけるためには!?

就職活動のエントリーシート!!他の人と差をつけるためには!?

数字を入れて読みやすくする!!

就職活動をする時に自分をアピールすることができるエントリーシートは書き方を工夫するだけで他の就活性と差をつけることができます。エントリーシートは自分を企業に売り込むことができる強い武器だということを認識して書くことがとても大切です。エントリーシートを書く時に大切なのが読みやすい文章にすることです。いくら優秀な文章でもだらだらとした長文ではとても読みにくいですよね。文章のところどころに数字を入れて読む人が読みやすいメリハリのある文章にしましょう。

エピソードを入れて分かりやすく書く!!

エントリーシートを書くときにとても大切なポイントが具体的なエピソードを入れることです。例えば、自分の長所をアピールしたいときに、ズラズラと長所を並べても採用者の心には響きません。長所をアピールする時は、長所を決定づける具体的なエピソードを取り入れましょう。エピソードはアルバイトでの経験やサークル活動。ゼミナール、ボランティアなどどんな内容でも構いません。自分がしっかりとアピールできるエピソードを見つけられると良いですね。

丁寧に読みやすく書く!!

就職活動をしていると、何社も面接や筆記試験があってエントリーシートもついつい雑になってしまうこともあると思います。しかし、エントリーシートを丁寧で読みやすい字で書くことは企業に誠意を伝えることであり、丁寧なエントリーシートは企業からのあなたの印象もぐっと良くなりますよ。時間がなくて企業に提出するエントリーシートは、丁寧に読みやすく書くことを心がけてくださいね。空いた時間に経歴など書けるところを何枚か書き溜めておいても良いですね。

新卒紹介と契約すると、希望に近い条件の企業を優先的に紹介され、金銭面や福利厚生も好条件で契約を結べます。